【エリア別】ナイトワークにおすすめの店舗

川崎にあるキャバクラの特徴は?気になる時給相場もわかります

川崎はショッピング施設や映画館などのアミューズメント施設、居酒屋やキャバクラなどのナイトスポットも充実している住みやすい街です。

ファミリーにも一人暮らしにも向いている川崎では、様々な理由からキャバクラでの勤務を考えている女性も少なくはないことでしょう。

そこで気になるのは、川崎のキャバクラの客層や時給相場といった事柄ですね。

この記事では、川崎キャバクラの客層・時給相場・店舗の特徴・働くのにおすすめのキャバクラなど、気になることをまとめています。

運営局

ぜひ最後までご覧ください。

川崎にあるキャバクラの特徴

  • 各種バックが高額
  • サラリーマンが多い
  • 客層にばらつきが少ない

川崎にあるキャバクラでは、キャバ嬢の数が店数に対して少ないという噂があります。

そのためか、川崎のキャバクラではドリンクや指名などをお客様からいただいた際の「バック」と呼ばれるインセンティブが、他エリアに比べて高額であるという傾向があります。

また川崎のキャバクラにご来店されるお客様は、会社勤めのサラリーマンの方が大半。

とはいっても重役や代表といった話すのも緊張してしまうような方ではなく、ごく一般的な会社員の方がご来店されるため、会話の内容や振る舞いにそこまで気を張らなくてもいいというメリットがあります。

川崎エリアのキャバクラは大衆店から高級店までと幅広く展開していますが、客層にそこまでブレがなく、大衆キャバクラから高級キャバクラへの移籍も比較的垣根がないのも魅力です。

店舗の特徴

  • ギャル系、可愛い系の2択
  • こぢんまりとした店内
  • 内装はゴージャスさを追求

川崎のキャバクラに在籍するキャバ嬢は、ギャル系か可愛い系の2択であることが多く、系統がはっきりと分かれていることが特徴です。

同じキャバクラ内に2パターンのキャバ嬢が在籍している場合もあれば、系統できっちり分けているキャバクラもありますが、顔立ちやメイクのパターンはそのどちらかに二分され、モデル系、OL系のキャバ嬢はあまり目立ちません。

また川崎のキャバクラはこぢんまりと小規模な店内であることが多く、ラグジュアリーさやリゾート感といった城のような佇まいより、居心地の良さやアットホームさで勝負をする、カフェのような雰囲気のキャバクラが多いのも特徴です。

とはいえ、やはりキャバクラのため内装は間接照明を多用したりシャンデリアを配置したりと、ゴージャスさを意識した店舗が多い傾向にあります。

客層

  • サラリーマンが大半
  • ガテン系も来店する
  • 客層にブレがない(店舗によって変わることがない)

川崎のキャバクラに訪れる客層はサラリーマンが大半というのは前述のとおりです。

レジャー施設も充実している川崎には、駅から離れたところにファミリー向けの広いマンション群が密集している住宅地があるため、一人暮らしの男性はもちろん、家族で住んでいるお父さん世代も多くいます。

駅周辺にはたくさんのオフィスビルも立ち並んでいるため、川崎で働くサラリーマンたちが飲みに出かけ、そのままキャバクラにご来店されるというのがよくある流れのようです。

また、安価な居酒屋チェーン店が立ち並ぶ通りにキャバクラも密集しているので、作業着姿の豪快なガテン系のお客様がご来店されることもあります。

とはいえ、エリアによってその客層が変化するわけではなく、どのキャバクラにも一定の割合でこういったお客様が訪れます。

時給相場

体入時給3500円〜4000円
本入時給5000円〜7000円

川崎にあるキャバクラの時給相場は、体入時給は最高でも4000円前後とキャバクラの体入時給にしては標準です。

しかし、本入となると時給最高額は7000円にも跳ね上がり、高級クラブ並みの高収入を実現することができます。

また、川崎のキャバクラでは以下のような待遇が一般的です。

  • 送りの車あり
  • 個人用ロッカー完備
  • ヘアメイク完備

川崎は会社員が集まるビジネス街であるため、近隣に勤めるOLの副業としてキャバクラが選ばれることもあるエリアです。

またキャバクラは基本的に終電で上がれないのが一般的なアルバイトのため、川崎より遠くに住んでいるキャバ嬢に送りの車を出しているキャバクラも多いようです。

通常なら1000円前後かかる送りですが、定着率をあげるため送りを無料にしている店舗も存在します。

さらに、貴重品の全てを持ち運びできないキャバ嬢に嬉しい「個人ロッカー」を完備している店舗が多いのも特徴です。

鍵付きのロッカーに荷物をしまえるだけで安心感が違いますよね。

また、ヘアメイクを完備しているキャバクラも存在し、郊外ながら充実した待遇を受けながら稼ぐことができ、綺麗になることもできます。

体入するのにおすすめな川崎のキャバクラ

川崎にあるキャバクラでは、客層に大幅な違いがなくアットホームで、本入店になると高収入を得られることがわかりました。

川崎のキャバクラはどこの店舗でも働きやすいとはいえ、実際に働くならなるべく雰囲気が良く、時給の高いキャバクラがいいですよね。

ここでは、働くのにおすすめの川崎のキャバクラをご紹介しています。

club sherry(シェリー)

sherry

引用元:https://club-sherry.jimdofree.com/

モノトーンを基調とした店内に、間接照明のオレンジが優しく光る落ち着いた空間です。

ノルマがなく、未経験者にも丁寧なレクチャーを用意しているので、誰でも始めやすいキャバクラとして人気を博しています。

時給4000円以上
営業時間19:00~LAST
住所神奈川県川崎市川崎区駅前本町3-3 ムラタヤビル5F

club 美蘭(ミラン)

美蘭

引用元:https://town-night.jp/kanagawa/a_322/shop/000184/

ブラウンを基調とした店内に、白い壁紙とソファが優しく映える、レトロでラグジュアリーな店内です。女性の働きやすさを追求しているため、ノルマもなく終電での退勤も可能。

体入では驚きの高時給にプラスして高額バックも付くため、キャバクラ未経験女性がキャバクラの魅力を体験できる魅力的な川崎のキャバクラです。

時給4000円〜7000円
営業時間20:00~LAST
住所神奈川県川崎市川崎区砂子2-5-24 日活プラザビル1F

Club Girl’s COLLECTION(ガールズコレクション)

ガールズコレクション

引用元:https://www.pokepara.jp/kanagawa/m22/a10336/shop5359/

モノトーンを基調とし、直線的なインテリアを配置したスタイリッシュでどこか近未来的な店内です。レンタルドレス無料、送り代・ヘアメイク代500円など、キャバ嬢の財布に優しい破格の待遇は川崎エリアのキャバクラでもこちらだけかもしれません。

また、未経験者にも担当スタッフがつくため、不安な気持ちを支えてもらいながら活躍することができます。

時給4500円
営業時間20:00~LAST
住所住所:神奈川県川崎市川崎区東田町4-23 ライフピアモア東田1F

Eternal(エターナル)

エターナル

引用元:http://kawasaki-eternal.com/

アメリカのレトロムービーに出てきそうな、赤を基調としたキュートでグラマーな店内です。ドレスや靴などを無料でレンタルでき、ヘアメイクも完備しているため、手ぶらで体入・出勤ができるのも魅力です。

15時からオープンの「昼キャバ」のため、家族や恋人にキャバクラ勤めがバレたくない、副業としてとりあえずお金を稼ぎたいと考える女性におすすめです。

時給5000円以上
営業時間15:00~LAST
住所住所:神奈川県川崎市川崎区東田町2-2 R・Tビル3F