【エリア別】ナイトワークにおすすめの店舗

歌舞伎町エリアのキャバクラの特徴|時給相場や向いている人について

言わずと知れた激戦区である歌舞伎町。

歌舞伎町にあるキャバクラには、他エリアや地方のキャバクラでトップを走り続けたキャバ嬢の多くが、自分自身の価値と夢をかけ、満を辞して移籍してきます。

全国的にもレベルが高いことで知られる歌舞伎町のキャバクラですが、ぜひ働いてみたいという自信のあるキャバ嬢経験者も多いですよね。

しかし、歌舞伎町は無数のキャバクラが存在し、店の質や客層もバラバラ。

ここでは、歌舞伎町エリアの特徴や客層、時給相場など、歌舞伎町で働きたい女性が気になるあれこれを一気にご紹介しています。

運営局

働くのにおすすめのキャバクラ情報も掲載しているので、ぜひ最後までお読みください。

歌舞伎町エリアのキャバクラの特徴

  • フリー客が意外と少ない
  • 高級店にはドレスコードがある
  • 派手目のキャバ嬢が多い

「新宿」というと、外国人にも人気の観光地のようなイメージがありますが、意外にも歌舞伎町のキャバクラは、フリー客の来店が少ないという特徴があります。

フリー客が少ないということは、歌舞伎町のキャバクラではキャバ嬢未経験者が新たなお客様を掴みにくいということでもあり、キャバ嬢経験者が前のキャバクラでつけたお客様をいかに多く連れてこれるかが最初の難関になっています。

歌舞伎町には大衆キャバクラから高級キャバクラまで幅広く立ち並んでいますが、高級キャバクラとなるとジーンズなどカジュアルな服装では入れないなどのドレスコードが厳しいのも特徴です。

歌舞伎町の高級キャバクラに通う常連のお客様の中には、経営者などVIPの方も数知れず訪れています。

「キャバクラ発祥の地」と言われる歌舞伎町では、最先端をゆく煌びやかなキャバ嬢も多く、多くの方がイメージする「キャバ嬢」を体現した派手でゴージャスな女性がたくさん在籍しているのも特徴です。

客層

  • 近隣に勤めるビジネスマン
  • ベンチャー企業の社長
  • 遊んでいる地方大学生

歌舞伎町のキャバクラに訪れる客層は、近隣のオフィスに勤めるビジネスマンが大半です。

特に歌舞伎町の高級キャバクラは、会社同士の接待で使用されることが多く、キャバ嬢にはその場を優雅に飾る役割やニコニコと頷きふられた話題に的確に答えられる会話の瞬発力の高さが求められるでしょう。

次に歌舞伎町の高級キャバクラには、新宿にオフィスを構えることの多いベンチャー企業の社長なども多く訪れます。

ベンチャー企業の社長は恋人をキャバクラで捕まえることも多く、玉の輿を狙うにも歌舞伎町のキャバクラはおすすめできる環境です。

また、主に大衆キャバクラですが、新宿に遊びに集まった大学生などの若者が、飲みの締めに歌舞伎町のキャバクラに流れてくるというパターンもあるようです。

採用されやすい人

  • 美意識が高くスレンダーである
  • コミュ力や察知力が高い女性
  • 負けん気とお金への執着心がある

激戦区である歌舞伎町のキャバクラは全体的にレベルが高いため、キャバ嬢の容姿にもある程度の基準を設けている店舗が多数。

中でも、「体型がスレンダーであること」が必須条件である店舗はかなり多いです。

歌舞伎町のキャバクラは競争が激しく、指名が多くとれるキャバ嬢でなければ生き残ることができないため、美意識が高く自分をきちんと売り込めるキャバ嬢をどのキャバクラも採用したいと考えています。

特に高級キャバクラではお客様へのきちんとしたおもてなしができることが求められるため、お客様と対等に会話ができるコミュ力や欲しているものを察する察知力が高い女性が歓迎されます。

さらに、競争が激しく常に上位が入れ替わる歌舞伎町のキャバクラでは、負けん気が強く向上心があり、かつ「お金を稼ぐこと」に対して執着心のある女性が採用されやすく、生き残りやすいという傾向もあります。

働きやすさ

  • 目標のある女性が多い
  • 全員プロ意識が高い
  • カジュアルさはない

歌舞伎町のキャバクラは、結論から申し上げますと全体的に「働きやすさ」を感じることが少ないエリアかも知れません。

なぜなら歌舞伎町のキャバクラには、しっかりとした目標を持ち、「歌舞伎町でNo1になってみせる」という闘争心に燃えている女性がごまんと押し寄せてきており、本気でキャバ嬢として食べていきたい方以外は淘汰されているためです。

歌舞伎町のキャバクラで働くキャバ嬢のほぼ全員がプロ意識が高く、店舗によっては週4が最低出勤日数、厳しいノルマなどを課し、キャバ嬢の気が緩まないように徹底している場所もあるほどです。

このように、歌舞伎町のキャバクラにはカジュアルさがほとんどないに等しいため、働きやすさよりは「本気度を試される」環境であると考えておいた方が良いでしょう。

歌舞伎町エリアのキャバクラの時給相場

体入時給7000円~10000円
本入時給6000円~8000円

歌舞伎町のキャバクラでは、体入時給も本入時給もトップクラスの高さを誇っています。

まず体入時給ですが、ほとんどのキャバクラで最低7000円は保証されています。

体入時給の最高額は10000円にもなる店舗も存在し、さらに入店祝金を給付しているキャバクラもあるため、体入して勤務を決めるだけでしっかり稼ぐことも可能。

本入時給になると少し金額は落ちますが、それでも最低保証されている時給相場は6000円となり、ここに様々な高額のバックがつくため、短時間で驚きの高収入を得ることができるのも魅力です。

多くのキャバ嬢たちが「歌舞伎町ドリーム」を夢見て上京してくるのも頷ける、ガッツリ稼げる環境が整っていると言えます。

歌舞伎町キャバクラのおすすめ求人店舗5選

歌舞伎町のキャバクラは、競争率が高く経験者が強いキャバクラであることがわかりました。

とはいえ、本気でトップキャバ嬢を目指している女性には、しっかりと稼げて権威になるお店で働きたいと考える方が多いはずですよね。

歌舞伎町のキャバクラで自分自身にブランドをつけるならズバリ高級キャバクラがおすすめです。

ここでは、ネームバリューもあり高い報酬を得られる、歌舞伎町の高級キャバクラを5店舗厳選してご紹介しています。

Gentleman’z club(ジェントルマンズクラブ)

ジェントルマンズクラブ

引用元:http://gentlemanzclub.jp/

アクセス新宿駅徒歩3分
体入時給10000円以上
待遇日払いあり、入店祝金20万円、各種バック充実
送りあり、マンション寮完備
お酒飲めなくてもOK、他

お店の雰囲気

歌舞伎町では有名な人気キャバクラ。ダークカラーとブルーを基調とした落ち着きのある店内です。キャバクラらしいゴージャスさもあり、歌舞伎町で働いていることを実感できる内装と言えるでしょう。客層が上質であると評判が高く、また人気店ゆえにフリー客も多くくるため新宿の中でも指名を掴むチャンスが多いキャバクラです。

面接時のアドバイス

男子スタッフの手厚いサポートがあるため、未経験者も歓迎しています。しかし「有名になりたい」「人気店で自分を試したい」といった熱い闘志がある女性が多く集まるため、何か目標がないと採用されないでしょう。見た目はもちろんですが、は何か語れる「夢」を具体的にしてから面接に臨むことをおすすめします。

azian club(アジアンクラブ)

アジアンクラブ

引用元:http://azianclub.jp/

アクセス新宿駅徒歩3分
体入時給10000円以上
待遇日払いあり、入店祝金10万円、随時昇給
マンション寮完備、お酒飲めなくてもOK
個人ロッカーあり、他

お店の雰囲気

赤とゴールドを基調とした、ゴージャスさが惜しみない非日常空間です。歌舞伎町最高峰の老舗高級キャバクラで、人気は衰えるところを知りません。時給7000円スタートで、指名や売り上げなどあらゆることをバックとしてキャバ嬢に還元しています。店内の内装はもちろん、全てにおいてモチベーションが上がるキャバクラです。

面接時のアドバイス

接待向きの高級店であるため、キャバクラや接客の経験よりも「常識的な大人の女性」であるかどうかを重要視しています。空気が読めるか、軽率な言動をしないかというコミュニケーション力の高さが求められるため、どちらかというとキャバクラ経験者よりも、社会人経験の感じられる女性の方が採用されやすいでしょう。

CLUB AOI(アオイ)

aoi

引用元:https://www.caba2.net/tokyo/shinjuku/kabukicho/aoi

アクセス新宿駅東口から徒歩5分
体入時給10000円以上
待遇全額日払いOK、ノルマ・罰金・待機カットなし
レンタルドレスあり、随時昇給
髪型・髪色・ピアス・ネイル自由、即日勤務OK、他

お店の雰囲気

モノトーンを基調としたゴシックでクールな店内です。人気キャバ嬢の一条葵さんがプロデュースした人気店で、高級感あり魅力を引き立ててくれる内装が人気を博しています。幅広い種類のレンタルドレスが用意されているので、手ぶらで体入できるのも嬉しいところです。歌舞伎町のキャバクラでのトークのコツも教えてもらえるので、スタートもしやすい環境であると言えるでしょう。

面接時のアドバイス

高待遇な上歌舞伎町No1キャバ嬢がプロデュースしたキャバクラというだけあり、ネームバリューを求めて多くのキャバ嬢志望者が押しかけます。とはいえ歌舞伎町の中でもカジュアルなキャバクラであるため、Wワークや未経験女性でも比較的始めやすいでしょう。面接時は数多くの希望者の中で生き残るため、最高に美しい状態で臨みましょう。

Fourty Five 45(フォーティーファイブ)

フォーティーファイブ

引用元:https://fourty-five.com/

アクセス新宿駅から徒歩3分
体入時給8000円以上
待遇体入随時募集、日払いOK、保証制度あり
レンタルドレス無料、個人ロッカーあり
送りあり、寮完備、他

お店の雰囲気

ゴールドを基調とし、ラグジュアリーさとアンティークが同居した高級感あふれる店内です。光沢のあるグランドピアノがフロアの中心に置かれ、生演奏なども行われています。歌舞伎町の中でもVIPの方が多数訪れるキャバクラのため、人脈を広げたい、出会いを増やしたいと燃える女性にもおすすめです。

面接時のアドバイス

VIPの方が多く訪れるため、教養や知性、細やかな気遣いはある程度求められます。また、メディアへの露出も多く容姿端麗な女性はそれだけで別途手当がつくので、常に最高品質のルックスを維持しなければなりません。歌舞伎町の中でもアットホームですが、容姿が整っていることがどこよりも有利に働くキャバクラです。

華灯(ハナビ)

ハナビ

引用元:http://hanabi-kabuki.club/

アクセス西武新宿線より徒歩5分
体入時給7000円
待遇フリーシフト制、ドレス・制服貸与あり
ロッカー完備、WワークOK、駅からすぐ
短時間勤務OK、送りあり、他

お店の雰囲気

江戸時代の花街のような和風で豪華な店内が個性的で、ぽっと灯る薄灯りが女性を魅力的に見せてくれます。近年オープンしたばかりの新しいキャバクラであるため、面倒な人間関係もなく、清潔なフロアでのびのびと働くことができます。

面接時のアドバイス

近年オープンしたばかりということもあり、細かい制度などが整っていません。そのため、一緒にお店を作って行ってくれる意欲ある女性を求めています。将来自分のお店を持ちたいなどの野心ある女性は積極的にアピールし、アイデアを実現する意欲を見せると採用されやすいでしょう。

歌舞伎町のキャバクラに向いている人

歌舞伎町のキャバクラに向いているのは、以下の2点どちらかを満たす女性です。

  • 上昇志向がある人
  • とにかく稼ぎたい人

競争の激しい歌舞伎町のキャバクラで生き残るためには、この2つはどちらも歓迎されるスキルとなります。

以下で詳しく説明していきます。

上昇志向がある人

歌舞伎町のキャバクラに向いているのは、まず「上昇志向」を持っている人でしょう。

競争が激しく弱肉強食の世界である歌舞伎町のキャバクラでは、のんびりとゆるく稼ぎたいと考えているキャバ嬢は売り上げが伸びずに辛い思いをする危うさのある場所です。

何がなんでもトップに上り詰めたいという上を目指す気概と、順位が落ちたら奮起できる負けん気の強さがある人が歌舞伎町のキャバクラに向いています。

稼ぎやすいエリアで働きたい人

頑張れば頑張っただけ稼ぎに反映される歌舞伎町のキャバクラでは、お金に執着し、「稼ぎたい」と考える女性が向いています。

また、歌舞伎町エリアのキャバクラは業界内でもかなり稼ぎやすいため、「稼ぎやすいエリアで働いて貯金を少しでも増やそう」と考えている女性は、辛く苦しい苦労を知らずに楽しく稼ぐことができます。

ゲーム感覚で収入を増やせる歌舞伎町のキャバクラは、稼ぐ意思が固い女性におすすめです。